アトラスプランニング旧ホーム

トップクラスの水素発生量だから「体感できる」商品企画

人体に必要なのは、水素といっても「水素ガス(水素分子)」です!
「水素」と謳われた商品について製造時の水素含有量と、水素ガス発生量は、比例しないケースが多々あります。

当社のハイドロカルシウムパウダー(HCP)は、特許製法によりつくられた目に見えない「水素ガス量」を唯一、安定的に数値化できる素材を使用しております。
当社が「水素ガス」発生量を管理し、最大限、人体にどの程度取りこまれているかを見積もり、「体感できる」商品を企画製造販売しております。

学術的に効果検証されたエビデンスに対し「ダイレクトにアプローチ」

当社の素材HCPの水素量は、ガスクロマトグラフィーによって、他の要素を排除し、「水素ガス発生量」のみを測定、数値化しています。
数値化することで、水素に関する様々な研究発表データとリンケージさせることが可能です。
つまり、効果性に関して実際の研究データとリンケージさせることで、仮説を立てやすく、
また素材(HCP)そのものについてもトレースが取れているので、効果性を示唆しながらかつ安全性を兼ね備えるという究極の課題にアプローチできます!

「究極のトレーサビリティ」と「不透明さの完全払拭」

HCP(ハイドロカルシウムパウダー)の原料はまさにここで生まれています!これ以上のトレースがとれる原料を用いたメーカーは当社をおいてほかにはありません。

原料は、産出する監督行政機関である宮古島市より食品として独占供給を受けており、他社の追随を許さない「トレーサビリティにおける圧倒的な優位性」を保っております。
そして、製造上においては安心・安全に留意したオペレーションを確立しており、その条件においては、常に同じ品質を保つために製造単位を極力小さく設定し、製品を厳密に管理しております。

さらに全ての製品におきまして、ガス発生量が設計値どおり一定であるという厳格な条件を充足していることを証明するため、製造ロット毎に世界標準である「ガスクロマトグラフィー」で正確に分析しております。

当社の素材HCPに対する自信は、このような「安全品質の担保」「不透明さの完全払拭」ができて初めて完成するのです。