ホーム

top_img1

ハイドロカルシウムパウダーの概要

宮古島の自然が生み出すカルシウム(天然水由来)に当社の特許技術によって、「水素ガス」を高いレベルで吸着させた良質で安心、安全な食品素材です。
ハイドロカルシウムパウダーは粉末という特性から水素ガスの放出時間および放出量、そして安定性という面において水素水とは異なる特徴をもっています。粉末が乾燥している限りにおいて水素分子は安定的に吸着しています。

ガスクロマトグラフィによる水素吸着量分析データ

ガスクロマトグラフィによる水素吸着量分析データ

水素量を測る指標としてORPテスター(酸化還元電位)の数値で表現されることがありますが、重金属などに極端な反応を示すこの検査手法では、それが水素による還元力なのか、水素がどのくらい発生しているのかを厳密に判断することができません。弊社では発生する水素量を正確に測定し、その数値を指標とするために、世界標準であるガスクロマトグラフィによる計測・分析を行い、そのデータを公開しています。